【アリバト】Aバロ 快楽殺人の評価

『HUNTER×HUNTER アリーナバトル』(ハンターハンター / アリバト)のキメラアントキャラカード「Aバロ 快楽殺人」の評価をご紹介。『アリバト』で「Aバロ 快楽殺人」を編成する際の参考にしてください。

※本ページは、キメラアント実装後に更新予定

関連記事
キメラアントデッキ編成

アリバト 攻略まとめWiki TOP

「Aバロ 快楽殺人」の強い点

「Sラモット」の代用に使える

GP0のATK13で「SSメルエム」の捕食対象となれる。同性能の「Sラモット」とATKが1ポイントしか離れていない。そのため「Sラモット」を持っていない、また手札にこない際に代用として使える。

関連記事
Sラモット

「交戦」が発動しやすくなる

場に出すと、相手キャラを1枚だけATKを3増やす効果の能力がある。GP0なので初手から使えて、かつ「交戦」の発動がはやまる。

スポンサーリンク

「Aバロ 快楽殺人」の弱い点

編集中

編集中。

「Aバロ 快楽殺人」と相性がよいカード

「Aバロ 快楽殺人」を編成する際に、あわせて入れたいカードをご紹介。

関連記事
詳細なキメラアントデッキ編成

おすすめカード

キャラ 解説

SSメルエム
・捕食すると、最大で追加ダメージ+13
・貪欲デッキに適している

SSピトー
・盤面上の相手キャラATKに応じて、最大でHP回復+12
・交戦デッキに適している

Sピトー
・盤面上の相手キャラATKに応じて、最大31ダメージの高火力キャラ
・交戦デッキに適している

Sザザン
・盤面上の相手キャラATKに応じて、最大24ダメージ
・交戦デッキに適している

Sラモット
・「Aバロ」と同性能。手札にくる確率が上がる
・交戦デッキに適している
アクション 解説

S学習する獅子
・盤面上の相手キャラATKに応じて、手札の全キャラを強化
・GP3の低コスト
・交戦デッキに適している

スポンサーリンク

「Aバロ 快楽殺人」のステータス

レア度 A
グループ キメラアント
GPコスト 0
ATK(最大) 13
コンボ(最大) 特殊ダメージ+3

能力

楽しむ殺生
相手の手札にあるキャラカードを1枚ランダムでATK+3する。

アリバト攻略 関連記事

キメラアント

キメラアントデッキ編成

アリバト 攻略まとめWiki TOP